キャリアカウンセリングで、山形に関わる人と組織の成長をねっづくサポート

山形での仕事・働く視野を広げる「キャリアお役立ち情報」

転職、就職、キャリアアップ、UIターン、人材採用・研修など、山形で働く・山形と関わるあなたに役立つ情報を発信しています。

面談会

【東京】山形県UIターン転職セミナー&ワークショップ

このまま都会で働く?それとも、山形で…?



家族の看病や近くにいたいと思うようになったり、結婚や子育て、転勤・転職をきっかけに、山形県内へのUターンを検討している方。

特にきっかけはないけれど、ずっと都会に住み続けるつもりもない、いつかは山形にUターンIターンしたいと考えている方。
「山形で働くこと」について理解を深め、自分の考えを整理してみませんか?

「UIターンの疑問や不安」をプロにぶつけてみよう

「山形にUターン、Iターンしようかな、どうしようかな」そう考えたことはあっても、
「雇用情勢ってどうなの?」「山形にはどんな仕事がある?」「自分のこれまでの経験が活かせそう?」
「山形で働いたことないから、どんな感じなのか全然イメージわかない」「魅力的な仕事ってあるの」

など、疑問・不安が沢山あったり、きっかけもなかったりして、具体的には動き出したことはない、という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回『山形UIターン転職セミナー&ワークショップ』では、これまで100人以上の山形へのUIターン転職をサポートしてきた(株)キャリアクリエイトの原田が山形県で働くことのリアルをお伝えします。

自分自身の考えを深めるワークも行いますので、これからの自分の人生について、考えてみませんか?


セミナー告知

TOC(制約理論)経営ゲーム&業務フロー作成研修

本当のネックを見つけろ! TOC(制約理論)経営ゲーム&業務フロー作成研修

「うちのネックはこれだよ。」「このネックがあるからうまくいかない。」

こんな会話をよく聞きます。しかしそれは本当に根本的な問題ですか? それが解決されれば、すぐにお客様は喜ぶようになって、会社は儲かりますか? そして仕事だけではなく、働いている人たちの生活も良くなりますか?

もし「ネック」と言われているものが本当に根本問題ならば、会社は想像しているよりもっと短期間で劇的に進歩します。

エリヤフ・ゴールドラット著「ザ・ゴール」の TOC(制約条件の理論)は、まさにその「ボトルネック」に注目して劇的改善を引き起こす理論。30年前のこの本の出版でアメリカの製造業は変革し、現代では卸業、小売業、在庫を持たないサービス業や子供の教育分野にも世界的に広がっています。

本セミナーはTOC理論を頭だけではなくゲーム形式で身体で体感し、「わかる」から「できる」にするセミナー。ゲームの直後に業務フロー図を作って即座に実践に落とし込めるようにします。

数週間という短期で収益とキャッシュ増、 不良在庫や未完成ToDoを一掃して 時間も増えるという即効性のある講座です。今まで「常識」と考えていたものが次々と目の前で覆されていく、楽しいシミュレーションゲームで理論を体得していくと、あっという間に10時間が過ぎることでしょう!


企業研修事例

私のマナーは正しい?臨機応変に対応するビジネスマナー講座実施

2016年12月から4回にわたって、「自律的に行動し、職場に定着するマナー研修マナー研修」を浅野えみが実施しました。



「対応ができていない」「マナーが全然なっていない」というのではなく、「これでいいのか」が不安だという声を現場から聞くという某社からの依頼。
マナー研修を通して、会社としての統一感を出したり、より良い顧客対応ができるようになりたいというご要望を受けての研修実施です。

改めてどう対応したらいいのか問われると、なかなか難しいのがビジネスマナー。
スタートの第1回目では、「日頃感じているマナーの疑問」をテーマに、聞きたくても聞きにくいことをみんなで抽出し、残りの研修を通して疑問を解決していくようなプログラムで実施しました。



模造紙やワークシートを使いながら疑問を解消していく本プログラム。
型に嵌った作法を身につけるのではなく、相手の状況や立場を思いやった臨機応変な対応を考えていきます。
まとめでは、参加者がオリジナルの「マナーチラシ」を作成し、研修に参加していない社員にも受講内容を浸透させることを企画しました。

まずは受講者の意識や行動が変わり、それから職場全体も変わっていく、そんな効果を期待してます。


キャリア教育・セミナー

高校生へのキャリア教育セミナーを実施【最上地区雇用対策協議会】


2017年1月12日、新庄市の新庄商工会議所会議室にて、最上地域の高校生を対象にしたキャリアセミナーを実施させていただきました。
参加してくださったのは、最上地域の高校2年生およそ30名。これから就職や進学を考える学生さんたちです。


日本キャリア開発協会と大学生が開発した自己探索ゲーム「人生すごろく」を活用して、高校生までの自分を棚卸ししてもらったり、「夢実現シート」でキャリアデザインの手法を体験してもらい、自分たちの未来像を描いてもらったりと、朝10時から午後3時まで、盛りだくさんの1日でした。

複数の学校から参加していたので、グループはみんなバラバラになるように組んでもらったのですが、1日終了時にはとても仲良くなっていたようでした。

何が正解かわからない世の中、自分で考えて自分なりの答えを見つけ出していくのが「キャリアを考える」ことになります。未来ある学生さんの役に立てたらいいなと思います。


ccr_introduction

山形県外にお住まいの方

山形県へのUIターン転職について、必要なサポートや情報提供を行います。

転職をお考えの方

人材コンサルタントが、あなたの良きパートナーとして転職活動をサポートします。(無料)

メールマガジン

「まずは情報収集したい」「今すぐではないがゆくゆくの転職も検討している」という方はメールマガジンにご登録ください(無料)